漢方薬剤師の給料

漢方薬剤師の給料・年収について

薬剤師として転職を希望される方の中で、高収入の薬剤師求人を中心に人材紹介会社から紹介を受けている方も多いと思います。

働くにあたり、給料はとても大切な部分。
生活の基盤ともなる給料・年収ですから、500万、600万と少しでも高収入で転職したい、という事は当然のことではないでしょうか。

薬剤師の求人の場合には、こうした年収500万+住居付、といったような好条件での求人・募集も存在します。

特に地方などでは、医師の開業に合わせて薬剤師が必要なのに確保できていないため、急募で期限付きで勤務して欲しい、といったような募集案件が存在すると言います。

急募の薬剤師求人であると、給料を高く設定してまでも人材を採用・確保したいということになりますから、必然的に高収入での転職が多くなる傾向にあります。

転居をいとわないのであれば、こうした急ぎの求人も紹介してもらっても良いかもしれません。

漢方薬局で働く薬剤師の給料・年収ですが、他の一般的な調剤薬局での月収・年収と比較をしても遜色のない相場、平均年収といえるでしょう。
福利厚生もしっかりしている調剤薬局も多いですし、年収としては400万〜550万での募集がよく見る数字となります。

漢方薬局はやはり人口が多い都市部に存在する事が多いため、求人も東京、神奈川、大阪、名古屋といった地域からのものが多いのが現状です。

ちなみに、薬剤師の転職を支援する人材紹介会社、転職サイトは数多くありますが、複数の利用をお勧めしています。
その理由の一つとして、もし仮に同じ求人の紹介を受ける場合であっても、紹介会社によって雇用条件が違う場合もあるためです。

同じ求人であれば、好条件な方を選んで応募をする方が良いですよね。
比較をするためには、複数の人材紹介会社を利用していることが必要です。

提示される年収に100万ほど差があった・・・という事例もあるようですから、転職をお考えの薬剤師の方にはぜひ複数の人材紹介会社の活用を検討して頂きたいと思います。

漢方薬局で働く薬剤師の役割・仕事内容

漢方薬局で働く 薬剤師求人・募集を見つけるならメニュー